化粧水・乳液・美容液などの役目を1ぼdつでカバーしてくれる“オールインワンジェル”。時短コスメとして注目されている化粧品です。当サイトでは、オールインワンジェルに関する基礎知識のほか、人気のオールインワンジェルをランキング形式で紹介しています。口コミも掲載しているので、ぜひ参考に!

肌のお悩み別、年代別のランキングもあるので、比較しながらあなたにぴったりのオールインワンジェルを見つけてくださいね。

~ 目次 ~
1.オールインワンジェルってどんなスキンケア?
2.コスパは?美肌効果は?オールインワンジェルのメリット5つとデメリット
3.オールインワンジェルを塗るだけでいいの?効果を上げる使い方
4.オールインワンジェルを「朝」と「夜寝る前」で使い分ける場合の注意点
5.2017年オールインワンジェル5選おすすめランキング
6.自分の肌悩みに合ったオールインワンジェルを選ぼう

1.オールインワンジェルってどんなスキンケア?

オールインワンジェルは、化粧水・乳液・美容液・クリームといった基礎化粧品の役割を1つでカバーしてくれる便利な化粧品です。

 

洗顔後に化粧水・美容液・乳液・クリームと別々に肌に塗る必要がなく、オールインワンジェルを塗るだけですべてのお手入れが完了!仕事や学業、家事・育児で忙しい人はもちろん、時間を有効に使いたいという人におすすめのアイテムで、時短コスメとして高い人気を誇っています。

「疲れていて洗顔するのがやっと…」という時や、旅行でなるべく荷物を減らしたいという時にも頼りになるアイテムなので、まだ使ったことがないという人も一度試してみる価値アリですよ。

最近では、基礎化粧品の範囲にとどまらず、化粧下地、パック・マスク、ボディクリーム、リップケアなど、1つで10の役割を持つほど用途の幅が広いタイプや、美白、エイジングケア、保湿力、無添加などに特化したタイプも登場しています。

2.コスパは?美肌効果は?オールインワンジェルのメリット5つとデメリット

忙しい女性や小さなお子様がいる女性にとっては、救世主のようなオールインワンジェル。便利すぎて、良いことしかないのでは、と思われるかもしれません。いえいえ、メリットがあれば、デメリットもあるはず!

特にオールインワンジェルが初めての方にとっては、メリット・デメリット両方知って、納得した上で使い始めることが1番ですので、ここではメリット・デメリットを詳しくお伝えしていきます

  

オールインワンジェルのメリット

メリット1.肌のお手入れ時間を短縮できる

オールインワンジェルの最大メリットは、肌のお手入れが時間が短縮できるということ。

化粧水・美容液・乳液・クリームをそれぞれ塗るのは、意外と時間がかかりますよね。でも、オールインワンジェルを使うとたった1つの工程でお手入れが完了です。

化粧水・美容液・乳液・クリームをそれぞれ塗っていた人がオールインワンジェルに変えると、それだけでお手入れの時間は1/4程度になるということに。忙しい人の強い味方になってくれる時短アイテムですよね。

メリット2.化粧水・乳液・美容液をバラバラに買う必要がない

化粧水・美容液・乳液・クリームをバラバラに購入していると、使い切るタイミングもバラバラになりませんか?化粧水だけ無くなるのが早かったり、クリームだけ減りが遅かったり…。各アイテムが無くなるごとに購入するのは手間がかかりますし、なかなか減らないアイテムは「衛生的に大丈夫?」と心配になったりしますよね。

その点、オールインワンジェルはそのようなわずらわしさや心配が不要!化粧水からクリームまで1つでカバーしているので「化粧水が減ってきたから買いに行かなくちゃ!」なんていうことはありません。

各メーカーの定期購入サービスを利用すれば、使い切る頃に商品が届くのでとっても便利。定期購入で割引や特典を実施しているメーカーが大半なので、要チェックです。

メリット4.年齢肌対策や美白にも効果的

「オールインワンジェルはあくまでも基礎化粧品の代わり」と思っている人も多いかもしれませんが、最近はさまざまな効果を持ち合わせたオールインワンジェルがたくさん出てきています。

シミ・美白が気になる、シワ・たるみなどが気になる、毛穴開きが気になる、などなど、お肌の悩みはさまざまですよね。

最近では各社、肌悩みのケアにこだわって厳選した美容成分を配合しているものがほとんど。美白対策・乾燥対策・ハリ対策など各商品で強みも異なるので、何を重視するかによって選びたいですね。

メリット5.化粧水・乳液・美容液・クリーム+αで月980円~と高コスパ

オールインワンジェルは、少なくとも4つの役割(化粧水・乳液・クリーム・美容液)か、それ以上を持っているものが大半。プチプライスの基礎化粧品で同じ役割のアイテムを揃えるとしたら、化粧水・乳液1本で1000円弱程度、美容液やクリームの場合は各1500円程度といったところでしょうか。全て購入すると5000円程度かかる計算になります。

おすすめオールインワンジェルの価格を見てみよう

最も安いオールインワンジェル

株式会社ユーグレナの「one オールインワンジェルクリーム

初回に限りますが1個980円(税別。40g、約1ヶ月分)!しかも、1つで10の役割(化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック/マスク・化粧下地・アイクリーム・デコルテクリーム・ボディクリーム・リップケア)を持っています。2回目からは通常価格2980円(税別)の10%オフになりますが、月約3000円でこれだけの役割があるなら、とってもお得。

ユーグレナone公式ホームページはこちら>>>

もっとも高価なオールインワンジェル

株式会社メビウス製薬「SIMIUS(シミウス)薬用ホワイトニングリフトケアジェル」

それでも通常価格で4743円(税別。60g、1ヶ月分)。お試しコースなら3795円(税別)と、月約4000円です。

シミウス公式ホームページはこちら>>>

お得なオールインワンジェル

株式会社メディプラスの「メディプラスゲル」

通常価格1本3996円(税込。180g、約60日分)と、大容量で約2ヶ月分です。1ヶ月分に換算すると1998円と2000円以下に。

月額約1000円~4000円程度で、化粧水からクリーム…それ以上のケアができてしまうオールインワンジェル。高いコストパフォーマンスも魅力です。

メディプラスゲル公式ホームページはこちら>>>

オールインワンジェルのデメリット

オールインワン化粧品は万能なアイテムですが、自分のニーズに合ったものを選ばないと、使い心地に満足しにくい点がデメリットと言えるでしょう。個別の基礎化粧品を使っている場合、乾燥が気になる肌は乳液を少し多めにしたり、逆に油っぽい肌は乳液やクリームを控えめにしたりと調節が自在にできますが、オールインワン化粧品はそれが難しいのです。

また“化粧水を肌に浸透させてから乳液で保湿する”という手順を同時に行うので「保湿効果を感じにくく、ベタつきが気になる」と思う人もいるようです。

ほかには、さまざまな成分が配合されているため、肌に合わなかった時に何が合わなかったのかが突き止めにくいという点も挙げられます。

3.オールインワンジェルをただ塗るだけでいいの?効果を上げる使い方

化粧水・乳液・美容液…など、1つで何役もこなしてくれるオールインワンジェル。洗顔後にただ塗ればいいの?いいえ、その効果を活かすにはその塗り方にもポイントがあります。ちょっとのコツで肌は応えてくれるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

オールインワンジェルの基本的な使い方

1、洗顔後、適量を顔につける。※額・鼻・頬・あごにのせてから伸ばすと◎。

2、顔の中心から外側に向かってジェルを伸ばしながら、やさしく肌になじませる。

3、手のひらで顔を包み、ハンドプレスをしながら肌にジェルを浸透させる。

4、乾燥が気になる部分があれば、重ねづけをする。

※メイクをする場合は、表面がサラッとしてから行うこと。

さらに効果アップ!応用編

◆入浴時に顔パックとして使う

入浴中は顔の毛穴が開き、美容成分が浸透しやすくなるタイミング。パックとして使うとジェルの美容成分をしっかり肌に届けることができます。

手順は簡単。入浴中にパックの要領で顔にしっかりとジェルを塗って、肌に浸透するまで少し時間を置きます。よりしっかりパックしたい場合は、ラップを併用するのもおすすめです(息が苦しくならないよう鼻・口部分は開けましょう)。

その後、軽く洗い流して、お風呂から出た後に再度オールインワンジェルを塗って保湿します。

◆顔マッサージのジェルとして

顔のマッサージは血行促進になり、美肌効果やたるみ対策も期待できます。オールインワンジェルはその名のとおり“ジェル”なので、塗ることで指の滑りも良くなり、マッサージにぴったり。

ジェルの量が少ないとマッサージしにくく、肌にも負担がかかってしまうので、たっぷり塗るのがおすすめです。入浴時にパックをしてから、そのままマッサージをしても良いですね。

◆ボディクリーム代わりに使う

オールインワンジェルは、顔はもちろん身体に使ってもOK。乾燥が気になる部分や、年齢が出やすい首・デコルテに塗ってケアするのもおすすめです。気になるパーツの潤いアップに活用しましょう。

顔に塗って余った時に、身体に塗ってみるだけでも違いますよ。

4.オールインワンジェルを「朝」と「夜寝る前」で使い分ける場合の注意点

朝も夜も“オールインワンジェルをひと塗りすればお手入れ完了”というのは、手間いらずで便利ですが「朝と夜に同じお手入れで大丈夫なの?」と気になりますよね。

夜のお手入れでは“肌の潤いを朝までキープしてほしい”、でも朝のお手入れは“化粧前の肌を整えたい”と、肌に求めるコンディションは変わります。

オールインワンジェルは、朝と夜で使用量を調整しながら使いましょう。

<朝のケア> 化粧崩れしないようにすることが大切!

ジェルをつけすぎると化粧のりが悪くなってしまうので、少しずつ塗って調整しましょう。また、ジェルを塗ったら肌がサラサラになるまで待ちましょう。ジェルが肌に残っている状態で化粧をすると、ジェルと化粧品の反応でモロモロとした塊ができてしまうなど、化粧が上手くできません。

ジェルが肌に残っている場合、肌がまだ潤っていない可能性も。乾燥した肌からは皮脂が分泌されやすく、化粧崩れにつながることがあります。

<夜のケア> 朝まで乾燥しないようにすることが大切!

朝よりもジェルの使用量は多めにします。肌の潤いを一晩キープする必要があるので、肌全体をしっかり潤わせましょう。ジェルを塗った後に手で押さえてハンドプレスすると、手のぬくもりでジェルが浸透しやすくなります。

一度塗った後、乾燥が気になる部分には重ね塗りを。どうしても乾燥が気になる場合は、ジェルを塗った後に別売りのクリームを塗ってもOKです。

5.2017年オールインワンジェル5選おすすめランキング

年齢肌を気にする方に売れてます!

1 トリニティーライン

化粧水

乳液

クリーム

美容液

下地

    比較ポイント

  • 年齢肌のための美容成分95%配合
  • 美容成分を角層まで浸透させるナノカプセル技術
  • モンドセレクション8年連続最高金賞
  • 無香料&無着色、ノンアルコール、アレルギーテスト済

大正製薬グループ開発の年齢肌向けジェル

大正製薬グループの「ドクタープログラム」が年齢肌に悩む女性に向けて開発したオールインワン化粧品。乾燥を防いで小じわを目立ちにくくする美容成分を95%以上配合しています。ナノカプセル技術で、美容成分を肌の角層まで届ける働きもポイントです。

役わり ひとつで5役(化粧水・乳液・クリーム・美容液・下地)
価格 通常価格:1個3,800円(税抜)
定期コース:初回1,900円(税抜)、
2回目以降は定価から10%オフ
内容量 50g
会社 ドクタープログラム株式会社

シミが気になるならシミウス!

2 SIMIUS(シミウス)薬用ホワイトニングリフトケアジェル 

化粧水

乳液

クリーム

美容液

パック/マスク

化粧下地

アイクリーム

保湿

美白

マッサージ

    比較ポイント

  • 美白成分プラセンタを高濃度で配合
  • 天然由来エキスをたっぷり配合
  • 2層のジェルでマッサージしながら美白ができる「ダブルクリスタル製法」
  • 有効成分が一定の濃度で配合された医薬部外品

シミ対策もできる薬用美白オールインワンジェル

保湿だけでなく美白&シミ対策もできる薬用オールインワン。メラニン生成を抑えるプラセンタを高濃度で配合しています。外側にマッサージ機能、内側に美白成分を配合したダブルクリスタル製法なので、マッサージをすることでより美肌効果が期待できます。

役わり ひとつで10役(化粧水・乳液・クリーム・美容液・保湿・パック・化粧下地・アイクリーム・美白・マッサージ)
価格 通常価格:1個 4,743円(税抜)
お試しコース:1個 3,795円(税抜)
内容量 60g 1ヶ月分
会社 メビウス製薬

製薬会社の技術力を結集して作られたエイジングケアオールインワン

3 パーフェクトワン

化粧水

乳液

クリーム

美容液

パック/マスク

化粧下地

    比較ポイント

  • 50種類の保湿成分を配合
  • 7種類のコラーゲンを組み合わせた「複合型リフティングコラーゲンEX」を配合
  • 新日本製薬の技術力を活かしたエイジングケアを実現
  • 合成香料、合成着色料、パラベン無添加

7種のコラーゲンで細部の乾燥にもアプローチ

ヒアルロン酸・和漢植物エキスなど50種の保湿成分で乾燥肌をケア。独自の技術で、必要な成分を必要な場所に届ける浸透力を実現しています。7種のコラーゲンによる「複合型リフティングコラーゲンEX」は、角質層まで潤いのあるハリ肌へと導いてくれます。

役わり ひとつで6役(化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・化粧下地)
価格 通常価格:1個 3,800円(税抜)
定期購入:初回1,900円(税抜)、2回目以降は定価から10%オフ
内容量 75g(専用スパチュラ付)
会社 新日本製薬

リニューアルして保湿キープ力アップ!

4 メディプラスゲル

化粧水

乳液

クリーム

美容液

    比較ポイント

  • 出雲玉造温泉水を使用し、66種類の美容成分を配合
  • 1本180gの大容量。ボトル型×ポンプ式で衛生的
  • サティス製薬と共同開発
  • 低刺激で敏感肌にもおすすめ

大容量でコスパ良し!肌環境を底上げする1本

ポンプ式で衛生的。1本で約2ヶ月分とコストパフォーマンスの良さも魅力です。サティス製薬と共同開発で、肌にやさしい低刺激。ヒアルロン酸やコラーゲンなど肌に嬉しい美容成分を66種類配合し、温泉水も使用。乾燥を防ぎ、肌環境の底上げが期待できます。

役わり ひとつで4役(化粧水・乳液・クリーム・美容液)
価格 通常価格:1本3,996円(税込)
お試し定期便:初回2,996円(税込)、2回目以降3,796円(税込)
内容量 180g 約60日分
会社 株式会社メディプラス

ユーグレナエキスがハリがあふれだす、潤いに満ちた肌

5 one オールインワンジェルクリーム

化粧水

乳液

クリーム

美容液

パック/マスク

化粧下地

アイクリーム

デコルテクリーム

ボディクリーム

リップケア

    比較ポイント

  • 肌本来の力にアプローチするユーグレナエキス配合
  • 肌にしっかり栄養を届けるユーグレナカプセル採用
  • 年齢肌に必要な美容保湿成分を厳選配合
  • パラベン、鉱物油、合成香料、アルコール、すべてフリー

ユーグレナエキスで年齢を感じさせない肌へ

ユーグレナは、5憶年前から存在する植物と動物のハイブリッド生物。ビタミンをはじめ59種類もの栄養素を持ちます。そのエキスで肌本来の力にアプローチし、ハリ・シワ・乾燥をケア。新鮮な状態で肌に浸透させるユーグレナカプセルを採用しています。

役わり ひとつで10役(化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック/マスク・化粧下地・アイクリーム・デコルテクリーム・ボディクリーム・リップケア)
価格 通常価格:1個2,980円(税別)
初回定期限定:初回980円(税別)、2回目以降は定価から10%オフ
内容量 40g 約1ヶ月分
会社 株式会社ユーグレナ

たった10秒でピーン!驚異の復元力でお肌にもハリ!

6 フィトリフト オールインワンジェル

化粧水

乳液

クリーム

美容液

パック/マスク

    比較ポイント

  • 自然免疫学から開発されたフィト発酵エキスを配合
  • 美容成分99.7%配合
  • 特殊素材「ハリネットポリマー」を配合
  • 肌にやさしい無添加処方

フィト発酵エキスの力で潤い・弾力・ハリを

ヒアルロン酸の6.14倍の潤い力、コラーゲンの3.13倍の弾力、プラセンタの約2倍のハリ力を持つと言う「フィト発酵エキス」をはじめ、美容成分をたっぷり配合。復元力の高い特殊素材「ハリネットポリマー」を配合した形状記憶ジェルで、ハリ効果も期待できます。

役わり ひとつで5役(化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック)
価格 通常価格:1個4,600円(税抜)
定期便:1個4,140円(税抜)
※続けてお試しキャンペーン:
オールインワンジェル2個+角質ふきとり化粧水(フィトリフトマイルドクリアローション)の60日分セットで2,980円(税込)、2回目以降は定価から20%オフの11,231円
内容量 50g 約30日分(専用スパチュラ付)
会社 株式会社Jコンテンツ

6.自分の肌悩みに合ったオールインワンジェルを選ぼう

オールインワンジェルは、迷ってしまうほどたくさんの種類が販売されています。

1つで基礎化粧品と同じケアができることは共通していますが、期待できる効果はそれぞれ違うので、要注意です。

例えば、乾燥、美白、ハリ、年齢肌対策など、オールインワンジェルごとに力を入れている部分は異なります。また、1つでどれくらいの役割を果たしてくれるかも異なります(1つで4役のものもあれば10役のものも!)。せっかく購入するなら、自分の肌悩みに合ったもの、ニーズを満たしてくれるものを選びたいですよね。

当サイトでは、人気のオールインワンジェルを徹底比較。肌のお悩み別、年代別におすすめのオールインワンジェルの紹介もしているので、ぜひ選ぶ時の参考にしてくださいね。