ホーム ≫ オールインワンは「ジェル」だけじゃない!「クリーム」タイプのオールインワンのメリット・デメリットとは

オールインワンは「ジェル」だけじゃない!「クリーム」タイプのオールインワンのメリット・デメリットとは

オールインワン化粧品というと、化粧水から乳液、美容液、保湿クリームなど複数の機能がひとつになったスキンケア製品のこと。なかには、化粧下地の効果まで入っているものもあり、4~7個の役割がたったひとつに凝縮されているのでお手入れが楽になる時短アイテムです。

テレビショッピングや新聞広告などでよく紹介されているものは「ジェル」タイプが多いです。ジェルタイプの特徴はプルプルとしたゼリー状のテクスチャー。肌に乗せたときのプルンプルンとした感触が気持ちいいのと、水分が多く含まれていて肌に馴染みやすいので人気です。

実は、オールインワン化粧品は、「ジェル」だけでなく「クリーム」タイプもあるんです。「クリーム」タイプの特徴とおすすめポイントをご紹介します。

~ 目次 ~
1.オールインワン「ジェル」とオールインワン「クリーム」って、どう違うの?
2.オールインワンクリームが向いている人はどんな人?
3.自分の肌に合ったオールインワンクリームとは?どう選べばいい?
4.他のスキンケア化粧品と併用する場合のつける順番は?

1.オールインワン「ジェル」とオールインワン「クリーム」って、どう違うの?

オールインワン「ジェル」を一度は使ったことがある人は多いのではないでしょうか。普段は別のスキンケアブランドを使用していても、試供品やサンプルをもらって使ってみたことがある、という人もいるでしょう。

オールインワン化粧品には、大きく分けて「ジェル」タイプ、「乳液・化粧水」タイプ、「クリーム」タイプがあります。違いは油分の量にあります。

先ほども述べましたが、「ジェル」タイプは油分をほどんど含まず、さっぱりとした感触です。
一方、「クリーム」タイプは油分が多く、こってりとした感触です。油分が多いので肌の乾燥を防ぎ、潤いを長時間保つ力があります。油分が多いほど有効成分が肌にピッタリと留まり、水分を逃さないようにしてくれるのです。

ただ、油分の量が多いということは、こってりとした感触になり、べたつきが残ることもあります。夏の暑い時期は、朝にクリームタイプをしっかりつけると顔がべたべたしてしまうということも。

クリームタイプのメリット

  • 油分が多く肌の乾燥を防いでくれる
  • 潤いを長時間保つ
  • 配合成分の浸透効果が高い

クリームタイプのデメリット

  • 油分量が多いのでべたつきがち
  • すぐにファンデーションをつけるとよれてしまう

2.オールインワンクリームが向いている人はどんな人?

油分が多く保湿力に優れているクリームタイプは、乾燥肌の方にはおすすめの一品です。また、エイジングケアとしての効果もありますので、40代以上の年齢肌の方にも最適。

「クリーム」タイプは、「ジェル」や「乳液」タイプに比べてこってりとしているので、マッサージなどにつかっても肌への摩擦が少なく、刺激も少ないです。肌が弱い方、敏感肌の方にも安心してお使いいただけます。

また、冬になるとどうしても乾燥するという方にも、クリームタイプはおススメです。
朝のあわただしいおでかけ前でも、オールインワンクリームをつけるだけで、一日中潤って乾燥から肌を守ってくれます。木枯らし吹く寒い冬の間、保湿美容液やクリームをいくつも重ねづけしなくていいので、肌への負担が減り、美容成分が肌に浸透しやすくなるのです。

  • 乾燥肌のひと
  • 年齢肌を感じる人
  • 敏感肌の人
  • 冬にとても乾燥する人
  • マッサージクリームとして使いたい人

ひとつでも当てはまったら、いちどクリームタイプを試してみてください。

3.自分の肌に合ったオールインワンクリームとは?どう選べばいい?

化粧水や乳液をつけてもすぐに乾いてカサカサしてしまうという方は、ぜひオールインワンクリームを試してみてください。

ただ、他のオールインワン化粧品に比べて、クリームタイプはややお高いです。
ジェルタイプは数百円から出回っていますが、クリームタイプは数千円、中には数万円するものもあります。使うのを躊躇してしまいそうですが、シリーズで何本も購入することを考えると、一本で済むのですから、コスパは高いはず。

ジェルタイプに比べ、保湿効果も高いので、自分の肌質に合った一品を選んでみましょう。
選ぶポイントは、

  • ①自分の肌質に合った必要な美容成分が入っているか
  • ②保湿力は満足できるか
  • ③続けられる価格帯であるか

①は、乾燥が激しいなら乾燥肌用、美白したいなら美白用、しわやたるみなどが気になってきたらアンチエイジング用と自分の肌質と悩みに合ったものを選ぶといいでしょう。

②は、店頭でテスターなどでテクスチャーを確認してみましょう。ネットの場合は、口コミやお客様の声を読んで、使用した感想をしっかりチェックすること。

③は、どんなに優れた商品でも続けられないと意味がありません。続けて購入できる価格帯なのかもチェックしておきましょう。

4.他のスキンケア化粧品と併用する場合のつける順番は?

オールインワンはひとつで済む化粧品として知られていますが、他の化粧品と併用しても問題ありません。乾燥がひどい時など、ジェルタイプと併用することで、水分や油分が不足している肌の状態を整えることができるのです。

その際、注意しなければならないことがひとつあります。
それは、肌につける順番!

順番を間違えると、効果が十分に発揮できません。スキンケアの基本は、「水分を与えて、その後油分で蓋をする」ですので、

  • 化粧水→美容液→乳液または保湿クリーム

の順に肌にのせていくのが正解です。

通常スキンケアは、先に水分を与えてから油分で蒸発しないように蓋をするという考え方で行いますよね。オールインワン化粧品も同じです。

オールインワンクリームのたっぷりとした油分で、最後に蓋をして水分を閉じ込める感覚です。

油分たっぷりのクリームを先に塗ってしまうと、後から塗る美容液やオールインワンジェルが肌に入っていかないのです。

クリームは一番最後にしっかりと美容成分を閉じ込めて、翌朝にはしっとりプルンプルンのお肌が期待できますよ。